catch-img

無料日程調整ツール7選!Googleカレンダーと連携できてビジネスが便利に


日程調整はほとんどのビジネスパーソンに必要とされる業務です。メールや電話での日程調整は多くの時間を費やしてしまううえ、ミスも発生してしまいます。

「もっと簡単に日程調整ができないだろうか…」
「日程調整にかかる時間やミスを減らしたい」

今回は上記のお悩みをお持ちの方に向けて、ビジネスシーンにおすすめの日程調整ツールを7つご紹介します。Googleカレンダーと連携でさらに便利な日程調整ツールもありますので、導入を検討してみてください。

▼日程調整ツールならbookrun!日程調整ページのURLを送るだけで日程調整が完結。GoogleカレンダーやMicrosoft 365と連携し、候補日の抽出やカレンダーへの予定反映を自動化します。

>>まずは無料で試してみる

目次[非表示]

  1. 1.Googleカレンダーと連携できる!無料日程調整ツール4選
    1. 1.1.ビジネス利用に最適「bookrun」
    2. 1.2.外出・出張先での日程調整なら「アイテマス」
    3. 1.3.定期ミーティングを調整するなら「eeasy」
    4. 1.4.業務効率に貢献する日程調整ツール「TimeRex」
  2. 2.ユーザー登録不要!無料日程調整ツール3選
    1. 2.1.5人以内の日程調整なら「調整さん」
    2. 2.2.10人以上の日程調整に「伝助」
    3. 2.3.若手社員向け日程調整ツール「トントン」
    4. 2.4.日程調整ツールを導入するメリット
    5. 2.5.日程調整に伴う手間と時間を短縮できる
    6. 2.6.ダブルブッキングや予定忘れを防げる
    7. 2.7.Googleカレンダーと連携できる日程調整ツールで効率的に


Googleカレンダーと連携できる!無料日程調整ツール4選


Googleカレンダーと連携でき、無料で使用可能な日程調整ツールを4つご紹介します。

ビジネス利用に最適「bookrun」


「bookrun」は、シンプルな操作性で誰でも使いやすく、さらにビジネスで利用するのにおすすめの日程調整ツールです。1対1の日程調整はもちろん、社内会議のような複数人の日程調整にも対応可能です。

参加者全員のカレンダーを連携しておけば、全員の空き時間を考慮して候補日を抽出してくれます。候補日をピックアップするために、参加者全員に予定を確認して回る必要がありません。

カレンダーはGoogleカレンダー、Outlook予定表と連携ができ、決定した予定はカレンダーに自動で反映します。日程の都合が悪くなった場合もWebカレンダーから自動で予定を削除。手入力によるミスや、転記忘れによって生じるダブルブッキングを防ぎます。

Web会議URLの自動発行、リマインドメールの自動送信など、日程調整にかかる面倒な作業を、bookrunによって大幅に工数削減ができるため、本来の業務に集中できます。

《料金》
・フリー:0円/月
・Personal Pro:790円/月
・Team:990円/月

>>>無料でbookrunに登録する

外出・出張先での日程調整なら「アイテマス」

https://aitemasu.me/


「アイテマス」は、個人・組織関係なく完全無料で利用できる日程調整ツールです。日程調整機能以外にも多種多様な機能を持ち合わせています。

通常無料プランではついていない「リマインダー機能」を搭載しており、無料とは思えないハイクオリティさが特徴です。

「アイテマス」はiOS版・Android版のアプリをリリースしています。スマートフォンでいつでも・どこでも日程調整ができるので、外出や出張が多い方におすすめです。

《料金》
無料

定期ミーティングを調整するなら「eeasy」


https://eeasy.jp/

「eeasy」は、上場企業や有名ベンチャーなど、3万社以上が導入する日程調整ツールです。シンプルで使いやすい操作性にもかかわらず、特許を取得した高機能さでビジネスパーソンに高い人気を誇っています。

「eeasy」では、何年でも同じ日程調整URLを使える「予約受付ページ」機能があります。同じメンバーとの定期ミーティングやイベントで、毎回新しいURLを発行する必要がありません。メンバーや日時、場所が変わる場合は同じURLのまま内容をカスタマイズ可能です。

《料金》
基本サービス
・月間調整回数が6回未満の人:無料
・月間調整回数が6回以上の人:850円/月

業務効率に貢献する日程調整ツール「TimeRex」

https://timerex.net/

「TimeRex」はビジネスシーンにおける日程調整で活躍するツールです。 Slack・Chatwork・オンライン名刺交換ツールといった、3,000以上のビジネスツールと連携できます。

Googleカレンダー・Outlook予定表との連携で、営業時間や好みの条件から自動で日程をリストアップしてくれます。また、Web会議URLを自動で送信するため送り忘れが発生しません。

日程調整だけでなく業務全般の効率化に貢献する便利なツールです。

《料金》
・フリー:無料
・ベーシック:750円/月
・プレミアム:1,250円/月

ユーザー登録不要!無料日程調整ツール3選

ビジネスシーンで利用できる無料かつユーザー登録不要の日程調整ツールを3つご紹介します。

5人以内の日程調整なら「調整さん」

https://chouseisan.com/

「調整さん」は、シンプルな機能と使いやすさが魅力の日程調整ツールです。イベント名と候補日程を入れるだけで、簡単に日程調整ページを作成できます。利用料は主催者・メンバーともに無料です。

「調整さん」はパソコン・スマートフォン・タブレット・ガラケーに対応しています。デバイスを選ばないため、幅広い年代で利用できます。

「調整さん」には他ツールとの連携機能はないため、人数が多い日程調整には不向きです。5人以内の小規模な日程調整におすすめのツールです。

10人以上の日程調整に「伝助」

https://www.densuke.biz/

「伝助」は、ログイン不要かつ無料の日程調整ツールです。無料でありながらもカスタマイズ性に優れ、好みの日程調整ページを作成できます。

「伝助」でカスタマイズできる項目は、以下のとおりです。
・メールでの更新通知
・プッシュ通知
・出欠表の行と列を入れ替える
・アンケートの作成
・日付の後ろに入れる文字の指定(時刻や場所など)
・パスワード設定

また日程調整者が多い場合は、見出しを固定して見やすくし、参加者の出欠を確認しやすくなります。ミスが発生しやすい10人以上の日程調整におすすめのツールです。

若手社員向け日程調整ツール「トントン」

https://tonton.amaneku.com/

「トントン」は、シンプルな操作画面で、簡単に日程調整できるツールです。主催者はページを作成し、URLをメンバーに送信するだけで日程調整ができます。

「トントン」では、開催希望時間を、タイムラインをクリックまたはドラッグして一気に指定できます。回答者側は、タイムライン上に自分の予定を「〇」「△」「✕」入力していくだけです。主催者側が設定しておけば、「この時間帯が一番いい」という希望を表す「★」も入力できます。

主催者・メンバーともに、日程の削除や確定のためにパスワード設定が必要です。年配の方は少し面倒に感じる場合があります。パスワード設定に抵抗が少ない若手社員に向いている日程調整ツールです。

日程調整ツールを導入するメリット

日程調整ツールは、ビジネス面において大きなメリットをもたらします。以下より、日程調整ツールを導入する主なメリットを2つご紹介します。

日程調整に伴う手間と時間を短縮できる

日程調整には候補日の洗い出しや聞き取り、実施日の決定といった見えない手間が多数存在します。

人数が増えれば増えるほど工程は煩雑になり、時間を大量に要してしまうのが現実です。

候補日の抽出や仮押さえに5分、メールでのやり取りに10分といったように、日程調整を完結するまでに約45分の時間がかかります。

日程調整ツールを利用すれば、URLを相手に送るだけで日程調整が完結します。候補日の抽出や、リマインドの連絡、Web会議URL発行など、日程調整にかかる面倒な作業を自動化可能です。1件にかかる時間を大幅に短縮できます。

業務効率化に繋がり、本来の業務に専念できるため、売上や利益アップに直結するのが最大のメリットです。

ダブルブッキングや予定忘れを防げる

口頭での約束や手動でのやりとりは、ダブルブッキングが発生する原因です。日程調整ツールを使用し、Webカレンダーと連携しておけば、決定した日程をカレンダーに自動反映するため、ダブルブッキングを防止します。人為的なミスを削減可能です。

またリマインド機能がある日程調整ツールであれば、予定忘れによる当日欠席を防げます。調整した打ち合わせや会議が無駄にならないのも日程調整ツールのメリットです。

Googleカレンダーと連携できる日程調整ツールで効率的に

日程調整は、商談や会議など、さまざまなシーンで必要となってくる業務です。しかし、日々忙しく働くビジネスパーソンにとって、面倒な作業の1つでもあります。

日程調整ツールを導入すれば、日程調整にかかる時間や手間を短縮し、より力を注ぎたい業務に集中できてパフォーマンス向上が可能です。

また、仕事のスケジュールやタスク管理を、Googleカレンダーでしている人も多くいらっしゃいます。

Googleカレンダーと連携できる日程調整ツールであれば、チームや部署間でのスケジュールの共有もスムーズに行えます。

日程調整ツールなら、弊社のbookrunがおすすめです。Googleカレンダーだけでなく、Outlook予定表とも連携ができます。日程調整に役立つ機能も豊富です。
まずは無料で利便性を体験してみましょう。

>>>無料でbookrunに登録する​​​​​​​

無料ではじめる簡単日程調整。
bookrun(ブックラン)は無料から使える日程調整ツールです。
クレジットカード登録も不要で、今すぐ日程調整を始めることができます。

人気記事ランキング

最新の記事